HOME >  Product Research >  チェア >  チャールズ&レイ・イームズ DSRシェルチェア[DC-231 ホワイト]

チャールズ&レイ・イームズ DSRシェルチェア[DC-231 ホワイト]

デザイナー:チャールズ&レイ・イームズ
<デザイナーについて>
ミッド・センチュリー・モダンの巨匠と称される夫妻は家具、建築、映画、グラフィックなど20世紀のあらゆるデザイン分野で数々の金字塔を残しています。1925年からワシントン大学建築科に在籍したチャールズは、1930年にセントルイスで建築事務所を開設。同じ年、MoMA「オーガニッック・インテリア・デザインコンペ」にエーロ・サーリネンとの共同でエントリーしたプライウッド(成形合板)の椅子で優勝。第二次世界大戦中はアメリカ海軍から依頼された負傷兵の脚の添え木を開発するプロジェクトで、プライウッドの技術を進化させました。

<商品について>
60〜70年代のモダンデザインのパイオニアとして活躍したチャールズ&レイ イームズ。こちらはイームズ不朽の名作シェルチェアです。ちなみにシェルとは英語で貝殻という意味を持ち、貝殻のような曲面で構成されたチェアになります。誕生したのは1948年、MoMAが開催した家具の国際コンペでした。イームズ夫妻が初めて発表した成型プラスチック製の椅子は、アメリカのデザイナーが消費者のニーズに応えた最初の作品として大きな支持を獲得しました。こちらは当時のオリジナルを忠実に再現したシェル一体構造となっており、とても軽く耐久性にも優れています。

商品管理番号:000429

希望小売価格:12,800円(税込)

カテゴリ チェア
ブランド名 DAIVA 
デザイナー チャールズ&レイ・イームズ 
カラー ホワイト 
サイズ・容量 W46.5×D55×H81×SH45cm 
材質 ABS樹脂/スチールスロッド クロームメッキ仕上 
入荷予定日 在庫なし(次回入荷待ち) 
生産国 中国 
備考 座面:オレンジ(次回入荷待ち) 

ページトップへ戻る

PAGETOP