HOME >  Product Research >  テーブル >  チャールズ&レイ・イームズ LTRTテーブル[ホワイト/シルバーベース]

チャールズ&レイ・イームズ LTRTテーブル[ホワイト/シルバーベース]

デザイナー:チャールズ&レイ・イームズ
<デザイナーについて>
ミッド・センチュリー・モダンの巨匠と称される夫妻は家具、建築、映画、グラフィックなど20世紀のあらゆるデザイン分野で数々の金字塔を残しています。1925年からワシントン大学建築科に在籍したチャールズは、1930年にセントルイスで建築事務所を開設。同じ年、MoMA「オーガニッック・インテリア・デザインコンペ」にエーロ・サーリネンとの共同でエントリーしたプライウッド(成形合板)の椅子で優勝。第二次世界大戦中はアメリカ海軍から依頼された負傷兵の脚の添え木を開発するプロジェクトで、プライウッドの技術を進化させました。

<商品について>
60〜70年代のモダンデザインのパイオニアとして活躍したチャールズ&レイ イームズ。イームズ夫妻が自宅で使うことを目的にデザインしたと言われるローテーブル LTR 。イサム・ノグチ、山口淑子を招いた際にこのテーブルですき焼きを振舞ったという話は有名です。LTRの魅力は小柄で場所をとらず気軽に使える点であり、ソファや椅子の横に置いて使うのにもちょうど良いサイズです。この美しいベースは、鉄橋や屋根に用いられるトラス構造を家具に応用したものです。細い足で高い強度を確保しているのが特徴で、イームズが後にデザインしたソファや椅子のワイヤーベースへと発展しました。

商品管理番号:000359

希望小売価格:9,800円(税込)

カテゴリ テーブル
ブランド名 DAIVA 
デザイナー チャールズ&レイ・イームズ 
カラー ホワイト/クロームシルバーベース 
サイズ・容量 W39.4xD33.7xH25.4cm 
材質 プライウッド/スチール 
入荷予定日 在庫あり 
生産国 中国 
備考  

ページトップへ戻る

PAGETOP